現金化業者への口コミ比較サイトや情報サイトの運営者とは

コラム

口コミ比較サイト 運営者
世の中には多くの業種に関しての口コミ比較サイトがありま、その業種により口コミ比較サイトの運営者の立場は異なります。
飲食店舗への口コミである「食べログ」などは掲載される飲食店の広告収入(口コミへの対応が出来る機能)などで収益を得ている為、その口コミ内容の判断は様々ですが、基本利用者の声と判断できるでしょう。
直接、紹介する商品が売れる事で、広告を得るアフェリエイト口コミ比較サイト(PCソフトやサーバー、金融商品の場合)では、より広告収入が良い商品を上位に表示させるなど、その口コミ内容に若干の細工があることが多いものです。
クレジットカード現金化の口コミ比較サイトの口コミ内容は99%近くは実際の利用者の口コミではないと断言してもおかしくはありません。
多くの場合、口コミ比較サイトの運営者が投稿している自作の投稿と言っていいでしょう(外注で口コミ記事を募集している物などもあります)
また、その口コミ内容は、その口コミが記載されているページでの本文記事内容に合わせたものが多く、その記事自体の信憑性を上げるように利用されているものも存在します。

口コミ比較サイトや情報サイトの運営者

クレジットカード現金化業者への「口コミ比較サイト」や「情報サイト」の運営者は大きく分けて3つに分かれる形です。
最近では元現金化業者が作っているという感じでのサイトも多いようですが、この場合も3つの内のどれかに当てはまることが殆どと考えてよいでしょう。

クレジットカード現金化業者自体が運営

こちらは細分化するとクレジットカード現金化の1業者が運営しているものと、グループ会社として関連業者全体を高評価するサイトを運営している2パターンとなるようです。
グループ会社の場合には専属のネット部隊が存在している場合もあり、24時間体制で新しいサイトや記事を量産しており、その記事内容は徹底して同グループ内の業者は高評価として、グループ外の業者に対しては低評価を行っています。
中には事実に基づき記事や口コミを記載しているサイトも存在しますが、多くの場合は事実とは異なる内容での記事構成となっており、そのサイトの免責事項には「当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わない」や、「当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねる」などの一文が記載されています。
この独特の記載内容は他の業者であるカードローンやキャッシングの口コミサイトなどと比べても、責任を一切取らない姿勢が強いものとなっているのが特徴です。
(※グループ会社と言う表現で記載していますが、法人経営ではなく、単なるグループの可能性もあります)

グレーな職種専門の広告代理店

広告代理店と言うと聞こえはいいのですが、元々、クレジットカード現金化の口コミ比較サイトや情報サイトを専門に行っていた部隊が分社化した会社も中には存在します。
クレジットカード現金化と言うジャンルはGoogleなどの検索で上位に表示させることはかなり難易度が高く、現金化への口コミ比較サイトを上位表示させる為の勉強をしていた結果から、他の業種(主にグレーな業種)の広告も上位表示させる技術や知識が身に付き、広告代理店と言う形に分社化したのかもしれません?
基本的には業者から見ると外注と言う形ではありますが、広告主である業者の口コミや検証結果は事実とは違う内容で高評価としている、また、広告主のライバルとなる業者に対しては事実とは異なる形で低評価としています。
また、元現金化業者スタッフが運営している為、元勤務先であったグループ業者への広告がメインとなっています。

元々は現金化業者と無関係な広告代理店(アフェリエイター)

中には元々は現金化業者と係わりの無い広告代理店(広告代理店と言うよりはアフェリエイター寄り)も存在しており、そのようなサイトの特徴は実際に調べた内容を記載している為、広告主のライバル業者に対しても高評価にしている場合もあります。
また、元々の記事内容は事実を調査したうえで記事を記載していますが、低評価としていた業者が広告主となったと思われる記事は、多くの検証内容は削除され、詳しい内容は記載せずに、おすすめ業者としてリンクのみしているような作りとなっています。
(一般的な良心がある運営者と思われ、広告主に対しても、ライバルとなる業者に対しても虚偽の内容は書かないようにしているのではないでしょうか)

まとめ

クレジットカード現金化に対しての簡単なブログや数ページ程度のサイト(広告バナーの無い)ものは一般利用者が作ったものも存在していると思われますが、総ページ数が数十ページ以上の作り込まれたサイトは99%はそのサイトで高評価とされている業者と係わりがある運営者が作っているものです。
その為、ネット上の情報だけを頼りに現金化業者を探し出すことはおすすめできない行為です!
必ず自身での問い合わせと、サイト内に記載されている内容と偽りがないかを確かめた上で申し込みを行うことをおすすめします。